FC2ブログ

ゆららか工房

「ぱぺる&いつも」の、二次元美少女系お絵かきサークルブログです。
ゆららか工房 TOP  >  ボードゲーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心理系対戦型カードゲーム「お姫様は退屈がお嫌いなのです!!」

おはようございます。ゆららか工房でボードゲーム担当をしていますあれくしゃーです。
ゲームマーケット2017春 I-07にて対戦型カードゲーム「姫様は退屈がお嫌いなのです!!」を頒布いたします。
レギュラー箱上面 - コピー

ゲームマーケットについては下記
開催日:2017年5月14日(日)
開催場所:東京ビッグサイト 東1・2ホール
http://gamemarket.jp

プレイ人数は2~6人、プレイ時間は10~20分ほどとなっております。

今回のゲームはいわゆる「ごきぶりポーカー」に近いような心理系カードゲームで、相手の出方や場の状況を見つつ、うまくカードを獲得していき、最終的に獲得したポイントの合計が最も高かったプレイヤーが勝利する、といった感じになっています。

ストーリー
昔々あるところに、お姫様がおりました。
お姫様はたいそうお転婆で、いつも離宮を抜け出してはお城のみんなを困らせてばかり。
ある時、姫は言いました。「そうだ! 鬼ごっこをしましょう!」
そして、お姫様が得意の分身魔法を唱えると、瞬く間にお姫様が1人から2人、2人が4人、4人が8人、8人が16人と増え、お部屋の扉を開け放つと、一斉に駆け出して行きました。
「衛兵さん! 鬼ごっこをしましょう? 私をいちばん捕まえた人にはご褒美をあげるわ!」
それを聞いた衛兵たちは大慌て。もしまた脱走させてしまえば大目玉を貰うのは間違いありません。急いで姫を捕まえようとします。
だけど、お姫様からご褒美を貰えるのは1人だけ。そこで衛兵達はお姫様を捕まえながら、他の衛兵たちを出し抜こうと考えました。
果たして、お姫様からご褒美を貰えるのは一体どの衛兵さんでしょう?

参加イラストレーター (敬称略、五十音順)
こうましろ、佐伯ソラ、月影ネム、ねたろぅ、ぱぺる、林けゐ、遥乃鈴音、ふむゆん、ほし、まろや伽夜、三村ざじゃ、りゅん

頒布価格:2000円(予定)

また、前回と同じようにコミティアでの頒布や、イラスト集の制作も予定しております。
詳細についてはまた決まりましたらご連絡いたします。

以上、よろしくお願いします。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

【随時更新】Fest der hexe Q&A・エラッタ

エラッタ

Q&A内 ヨルムンガンドの効果適用について
Q:ヨルムンガンドのカード効果をウンディーネによって無効化した場合はどうなりますか。


A:無効化したプレイヤーを飛ばして、更に隣のプレイヤーに手札を渡します。

A:ヨルムンガンドの持つ「対象のプレイヤーは右or左隣りのプレイヤーに手札をすべて渡す」という効果を無効化するため、自身は手札を渡さずに、隣のプレイヤーから手札を受け取ります。
この場合、逆隣りのプレイヤーは手札を渡しても手札を受け取らないことになり、自動的に勝利するため、ウンディーネの効果は任意で適用しないことができるため、適用しないほうがよいでしょう。


ウィスプ、ケルベロスの効果テキストの不統一について
ウィスプ
旧:次のプレイヤーはカードを2枚ドローする。
新:次のプレイヤーはカードを山札から2枚ドローする。

ケルベロス
旧:自分を除く全てのプレイヤーはカードを1枚ドローする。
新:自分を除く全てのプレイヤーはカードを山札から1枚ドローする。




Q&A
Q:ケートスのカード効果『【追加コスト】対応する資源カードを追加で1枚捨てる』 と、既にそのカードが持っている【追加コスト】は重複しますか。

A:はい。例えば「レヴィアタン」を使用する場合、『【追加コスト】水資源カードを追加で1枚捨てる』に加え、さらに『【追加コスト】対応する資源カードを追加で1枚捨てる』を持つため、効果を発動するには水資源カードを2枚捨てる必要があります。
また、この場合、1枚だけ追加で水資源カードを捨てて効果を発動しない、といった行動を取ることはできません。


Q:闇属性に対応する資源カードの属性は、何属性になりますか

A:闇属性に対応する資源カードは全ての属性の資源カードとなります。
例えばケートスのカード効果を受けた状態で「ザッハーク」の効果を発動させようとした場合、従来の追加コストに加えて、対応する資源カードである火資源、水資源、木資源、光資源カードのうちどれか1枚を追加で捨てる必要があります。


Q:ウンディーネで無効化することが可能なカードを教えてください。(2016.12.17更新)

A:ウィスプ、ケルベロス、フェニックス、ドライアド、シルフィード、ヨルムンガンド、アークエンジェル、ザッハークです。ペガサスで反射することのできるカードも同様になります。


Q:フェニックスに対してペガサスを使用した場合、フェニックスを使用したプレイヤーはカードを何枚ドローすることになりますか。

A:まずフェニックスの効果を自身に適用した上で、ペガサスを使用したプレイヤーの手札の枚数だけさらにドローします。


Q:自分が使用した「自身を含む全プレイヤーに対象を取る」効果を持つカードに対してペガサスを使用することはできますか。(2016.12.17更新)

A:可能です。その場合は自分を対象にした効果を自分に適用するため、効果自体は使用しなかった場合と同じように自分に適用されたままですが、ペガサスを使用して捨て札にすることができます。フェニックス、ヨルムンガンド、ザッハークがこれにあたります。


Q:ドライアドに対してペガサスを使用した場合、効果はどのように適用されますか。

A:ペガサスはカードを使用したプレイヤーに対してその能力を適用させるので、カード使用者のターンがスキップされた扱いになり、使用したプレイヤーの次のプレイヤーのターンになります。


Q:ヨルムンガンドのカード効果をウンディーネによって無効化した場合はどうなりますか。(2016.12.17更新)

A:ヨルムンガンドの持つ「対象のプレイヤーは右or左隣りのプレイヤーに手札をすべて渡す」という効果を無効化するため、自身は手札を渡さずに、隣のプレイヤーから手札を受け取ります。
この場合、逆隣りのプレイヤーは手札を渡しても手札を受け取らないことになり、自動的に勝利するため、ウンディーネの効果は任意で適用しないことができるため、適用しないほうがよいでしょう。


Q:光資源カードを、他の属性の魔法・資源カードと組み合わせて捨てた場合の扱いはどのようになりますか。(2016.12.17更新)

A:光資源カードを、他の属性の魔法・資源カードと組み合わせて手札から場に捨てようとした時点から、その光資源カードは「組み合わせたカードの属性の資源カード」として扱います。
そのためエンハンスファイア、エンハンスウォーター、エンハンスプラントに対しても組み合わせたカードの属性が合っていれば出すことができます。同様にカーバンクルに対しても光属性カードとしてではなく、組み合わせたカードと同じ属性のカードとして認識されるため、カーバンクルの効果中でも捨てることができます。
また、光資源カードが捨て札の一番上にある状態でも、その光資源カードが他の属性のカードと組み合わせて捨てられている場合は、その属性の資源カードとして扱います。例えば、ブーストプラントと一緒に出された光資源カードの上には、水属性カードを捨てることが出来ません。ただし、この場合に光資源カードを一番上にしてしまうと混乱しやすいので、光資源カードは組み合わせたカードの下に置くように捨てることが望ましいです。


Q:フェニックスってどういう時に使うの?

A:自分が負けている時に相手のあがりを少しでも遅らせるたり、ザッハークが手元にあるときに、その発動条件を満たすためのドローソースとして使いつつ他のプレイヤーのあがりを妨げたりできます。
基本的に安定して役に立つカードではありませんが、たまに活躍してくれます。


Q:「Fest der hexe」はなんと読むのですか。

A:「フェスト・デア・ヘクサ」です。

対戦型カードゲーム「Fest der hexe」

ゲームマーケット春2016にて対戦型カードゲーム「Fest der hexe」を発表しました。

レギュラー箱上面
委託販売はじまりました。▼こちらからどうぞ▼
https://www.melonbooks.co.jp/detail/detail.php?product_id=200495

プレイ人数は2~6人、プレイ時間は5~10分ほど、となっております。

簡単に言えばどんなゲームか? というと、手札のカードの属性を合わせてうまく捨てていくことで、手札を0枚にしてあがりを目指すという、UNOやなんかに近いようなゲームとなっております。
カードの種類や組み合わせによって特殊な効果を発動させることができ、それによって他のプレイヤーを妨害したり、自分をあがりに近づけたり、逆に妨害を相手に返したり……と様々なことができるようになっており、その中で他のプレイヤーを出し抜き、いち早く全ての手札を捨てる、というのがこのゲームの目的になります。

ストーリー
魔法使い。それはこの世界に満ちるマナを自在に操り、様々な精霊を使役する強大なる者達。

そして王都にて年に一度開催される魔法使いたちの祭典―Fest der hexe―。そこでは王国一の魔法使いを決めるための大会が行われていた。

ルールは単純。混沌の魔力に満ちたフィールドからマナを繰り集め、より早く目の前の大魔法陣を起動させたものが勝者となる。しかし、ただマナを操る速度を競うというわけではない。相手への直接攻撃以外は何でもあり。精霊を使役し、闘いながらマナを操る腕を試される事になる。

キミはそんな大会に出場する魔法使いの一人。周囲のマナを取り込み、強力な精霊を召喚し、尽くを押しのけ、魔法使いの頂点を目指す。理由はともあれそんな志を持ってこの王都に望んできた。

はたしてキミは、見事ライバルたちを押しのけ魔法使いたちの頂点に立つことができるのだろうか?

参加イラストレーター(50音順、敬称略)
あるちぇ、きのこむし、こうましろ、四季野ゆき、月影ネム、ねたろぅ、ねつき、遥乃鈴音、ぱぺる、ほし、まろや伽夜、優風、りゅん

同人リンク
circle.ms
melonbooks
toranoana
アクセスカウンター
Twitter
pixiv
検索フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。